国内保険と外資系保険の相違点


保険・保険のおすすめサイト一覧

自分の保険の内容は

知り合いが保険の代理店を始めたこともあり、しばらくして各種保険を見直してもらいました。
もちろん自動車保険もなのですが、保険料が安くなったり、保険の内容がいっそう強化されるなら、乗り換えも検討してもいいかなと思いました。
加入していた自動車保険の内容を見せると、今後加入すると良いという保険のプランをパソコンのソフトでシュミレーションしてくれました。
自動車保険の保険料は、当時加入していた保険よりも少しだけ高くなったのですが、それ以上に手厚い保険内容だったので迷うことなく加入することにしました。
そのときに教えてもらったのですが、安い保険というのは、やはり保険のプランとしてどこかに甘さがあると思ったほうがいいそうです。
複数の保険に加入するのではなく、しっかりと1本に加入したほうが手厚い補償を受けられそうですね。
自動車保険の場合、自分に過失がある場合だけとは限りません。
また対物の場合もありますから、自分の加入している自動車保険の補償内容がどこまでか確認しておく必要がありますね。

注目の保険について、情報量が多いこのサイトでチェックしてみてください



Copyright (C)2017国内保険と外資系保険の相違点.All rights reserved.